smash hack (スマッシュハック)| 考えて強くなるスマブラ

スマブラSPで強くなるための何かを探し、発信し、気づいてもらう

【スマブラSP】クマメイトツールの使い方と上手な活用法を解説

クマメイトツールの使い方解説

 

 

みなさんオンラインに潜り、対戦回数を重ねてると思います。

 

対戦記録取っていますか?

取っていないのであれば、とても勿体無いです。

 

記録することで感覚的な部分をデータとして見ることができます。

得意な気がする、苦手な気がする、経験少ない気がする、など全てを把握した方が強くなれると私は思います。

 

そこでお勧めしたい記録ツールが『クマメイトツール』です。

クマメイトツールURL https://kumamate.net/

 

ゆっくり実況Youtuberのくまっぷさんが作成した、無料で使える便利ツールです

今回はくまっぷさんから許可をいただけたので、使い方、活用法を解説したいと思います。

 

《ツール作成者 くまっぷさんのSNS》

 

Twitter:https://twitter.com/kumapgame

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UC_dfFqWzEyawto3PWrXwiDQ

 

フォロー、チャンネル登録がまだの方はぜひ。

 

 

 

クマメイトツールの使い方・機能紹介

 

 

使い方は上の動画を見てもらえばわかるようにめちゃめちゃ簡単です。

自分のファイターと対戦したファイターを選択し、勝ち負けを選び、登録。

 

これだけです。簡単すぎる。

簡単な操作で記録できるので、オンラインマッチのインターバルの時間ですぐに登録ができちゃいます。

 

登録ボタンの下にはその日の戦績と直近10戦の試合結果が見られるようになっているので、確認も簡単。

 

記録したデータは右上のメニューバーから「あなたの戦績」で全て確認できます。

クマメイトツールのメニューバー

メニューバー

 

あなたの戦績

 

あなたの戦績では

あなたの戦績画面

 

あなたの戦績では使用キャラごとに

 

・対戦履歴

・対戦相手別の勝率

 

を見れるようになっています。

 

さらに対戦相手別の勝率は、

 

・勝率

・勝ち星(勝ち越し数)

・対戦回数

 

でソートできるようになっています。これがまた便利。

 

みんなの統計

 

ファイター別相性を見る

クマメイトに登録されたデータから、ファイターごとの対戦相手別の勝率等がご覧いただけます。

 

クマメイトツールより抜粋

利用者が登録したデータを一括にして確認できます。

 

マリオのMUリスト

 

マリオを例に挙げるとこんな感じ。

MUリストになっていてわかりやすいです。

 

勝率が65%以上で得意、55-64%がやや得意、45-54%は五分、35-44%をやや苦手、それ以下が苦手に属されます。

左右差ありで下にスクロールすると対戦数と勝敗まで記載されているという親切さに涙がこぼれそうです。

 

ちなみにルフレは使い手があまり多くなく、自分がルフレの戦績の3分の1以上を占めてしまっています。。。ルフレみんな使って。

 

世界戦闘力まとめ

 

日々動いていく、VIPマッチの参加ボーダーが見れます。

その他に独自に戦闘力が段位で分けられています。

 

何段にいくことを目標にするなどモチベーションを高めてくれます。

VIPの中でも戦闘力が分けられているので、VIPに入ったことで少しモチベーションが落ち気味の方もここで次の目標を立てるといいかも。

 

 

お勧めの活用法を紹介します

 

とにかく記録していくのもモチベーションになりますが、その積み重ねた記録をどう活用していくか、自分のモチベーションを上げる、強くなる活用法をいくつか紹介します。

 

①対戦数ノルマを作る

 

簡単に1日の対戦数をカウントできることを活かして、今日はn戦しようと決める。

自分にノルマを課すのをよくやります。時間があるときは50戦とか100戦やるときもあります。

 

決めたときは調子が悪くても悪いなりにもがいたり、勝率を意識しながら対戦しています。スタミナもつきます。

 

過去作プレイヤーとSP新規勢の大きな差は、対戦の経験値だと思います。

とにかく対戦数を積むことは自信にも成長にも繋がると思います。

 

対戦数を重ねることで、

 

・〇〇をしたとき、多くの相手は△△をすることが多い

・Aというファイターはこの状況で□□を狙う

 

といったことがどんどん蓄積できると思います。

 

これを踏まえた上で相手を見ればその択に意識を多く割く、無意識でできることが増え対戦中の脳のメモリに余裕が生まれる

 

できたらそりゃ強いわって書いてて納得してしまいました。

自分はクマメイトツールの対戦記録数だと結構な上位だと思いますが、もっと増やしたいです(VIPのみ約2200対戦)(貪欲)

 

逆に時間がないときは今日はn戦だけ。と絞るのもいいと思います。

絞ることで1対戦に集中することができると思います、負けてもスパッとやめるのも勇気。

 

と、ガイ先生みたいに自分ルールを決めることでスマモチベアップ。

 

 
②対戦数不足キャラの確認、募集

 

次は対戦記録のファイター別対戦数の項目を利用します。

 

対戦数上位のファイターと対戦数下位ファイターの対戦数の差を見てみましょう。

私は1位はドンキーコング(90戦)、最下位はルカリオ(5戦)です。14倍です。

 

経験値の差が雲泥です。

大会やスマメイトでのレーティング対戦をする方はここで自分の対戦数の少ないキャラを理解するべきです。

 

VIPで多いキャラとトーナメントシーンで多いキャラは別です。またマイナーファイターで勝ち上がる人も多くいます。

 

同じ実力であったとしてもそのキャラとの対戦数が少ないと、理解度の差で負けてしまいがちです。

それをなくすためにも、オンラインで当たったら積極的に連戦を仕掛けたり、SNSでの対戦募集、募集に参加、座学などを行えます。

 

対戦数少なくてわからなくて負けたー!ってならないためにも記録して意識的に少ないキャラと対戦する機会を増やしてみましょう。

 

③苦手だと思ったけど実はいけるファイターを発見

 

対戦相手別の項目を活用します。

 

私のルフレの対デデデの戦績

 

真ん中の46.67%が自分の勝率、右の57.35%が他のルフレ使いの対デデデの勝率です。

これを見ると、ルフレはデデデに対していけるキャラと考えることができます。

 

しかし自分は負け越しています。

これはシンプルに自分に苦手意識がある、対策ができていないことが原因です。

 

これを確認せずに、ルフレはデデデ無理だ〜とかサブキャラあてよ〜とかはもったいない。

対策ができれば、ルフレでいいカードのはずです

 

みんなの勝率と同等になれば、自分の勝率もさらに上がるし、メインにも磨きがかかります。

 

 

逆だった場合(自分の勝率>みんなの勝率)だったら胸を張ればいいと思います。

 

 

④サブを用意したい時のキャラ選び

 

これはみんなの戦績を見ることで選ぶ指標になります。

 

マリオに別キャラを当てたい!と思ったときにマリオのMUリストを見てみます。

そこでマリオの苦手キャラを見ればいいのです。

 

あくまで指標にしかなりませんが、最初のとっかかり、相談する相手がいない場合などにはありだと思います。

まだまだサンプル数の少ないキャラもいるので難しいときもありますがね。

 

 

まとめ クマメイトツールを使おう!

 

オンラインジャンキーの私には必需品になっています。

この対戦数を増やしていくのが楽しい。

 

少し要望を挙げるとすると

・日毎の勝率を出して欲しい、記録したい

・直近〇〇戦の勝率を確認、記録したい

・対戦相手別の対戦履歴を見たい

 

欲張りさんですみません。自分で記録しろって言われたらそれまでです。。。

ただ全部クマメイトツールで完結させたいんです!!(我儘)

 

くまっぷさんご検討お願いします。

 

ツールを作ったりがどれほど難しいかは素人の私にはわからないですけど、実装してもらえたらとっても嬉しいです。。

 

 

ただ、現時点でも使いやすい良いツールなのは間違いがないので、まだ使ったことのない人もぜひこれを機に使ってみてください。おすすめです。

 

 

アプリではなくwebなのでブックマークするのが吉

クマメイトツールURL https://kumamate.net/