smash hack (スマッシュハック)| 考えて強くなるスマブラ

スマブラSPで強くなるための何かを探し、発信し、気づいてもらう

【有線プロコン】PDP Rock Candyを半年使ってみて思ったこと

f:id:erin_9:20200726030303p:plain

 

 

今回はスマブラのテクニック等ではなく、スマブラをするに欠かせないコントローラーについてです

自分は今年の1月ごろに今回紹介する「PDP Rock Candy」を購入してそこから約半年使っています

 

SPから始めた自分にとってGCコンはあまり馴染みのないもので当初は任天堂の純正のプロコンを使用していたのですが、変更してみてよかったので今回紹介します

 

あまりレビューされている商品でもなかったので、気になっている方がいましたら幸いです

 

 

PDP Rock Candy 紹介

小さいかわいいサイズのコントローラーです(比較は後述)

 

PDPからは何種類かコントローラーが出ていますがその中でも一番安価なモデルになっています

 

北米Amazonで購入しましたが、今は日本のAmazonにもありますね

日本のAmazonでは4000円で売られています

他のプロコンと比較するとまあ安いですね

 

任天堂のライセンス商品のため、大型大会等での使用も問題ない(と思います)

大型大会での遅延や接続問題が昔話題になり、プロコンからGCコンに戻すプレイヤーもいましたが、Rock Candyを始めPDPのコントローラーは有線接続の物が多くその点でも安心できます

 

コードは着脱式のマイクロUSBケーブルのため持ち運びの際などにも比較的楽です

ただコードが長い、正直こんな長いものはいらない気がします

 

一応注意事項として無線で使用することはできないです

ジャイロ機能もないので、スプラトゥーンなどで使用を考えてる方は注意してください

 

自分はスマブラ専用で基本的に使っています

 

他のマイクロUSBケーブルで互換が効くかは手持ちにケーブルがないのでわかりまてん

まあ、わざわざ交換するほどでもないと思いますけど

 

当然ながら説明書、箱は全部英語で書かれているため解読不能です、学んでください

 

おまけでカラーバリエーションも豊富なのでお気に入りのカラーを探せます

自分はやる気を出させるために赤をチョイスしました

 

 

任天堂純正プロコンとの比較

 

①サイズが小さい、形状も異なる

左:純正プロコン 右:Rock Candy



画像でもわかる通り、サイズが小さいです

さらに形状も違うのでプロコンに慣れている人からしたら違和感があるかもしれません

 

人間工学に基づいた設計らしく、すぐに慣れました

このサイズ感は手の大きさによってだいぶ使いやすさが異なると思います

 

私は手が小さめだったので持った瞬間にプロコンよりも使いやすいなと感じました

グリップ部分が短いですが、自分はむしろ持ちやすいと思います

 

②ZL,ZRボタンの形状が違う

ZL、ZRのボタンが違う

 

それだけです

ぶっちゃけ、確認して「あっ、違ったんだ〜〜」くらいの感覚でした

大きな違和感にはなりませんが一応

 

PDP Rock Candy のいいところ

ここからは実際にスマブラをこのコントローラーで半年間プレイした感想です

大会にもこれで参加してみて思ったことを正直に書きます

 

反応速度がGCコンよりも早い(らしいけどわからない)

 

検証している有志の方によると応答速度は5.758F

GCコンは5.786F、プロコンは無線で5.903F、有線で6.733Fです

 

早いです、数値上は

でも普通にわからないです、わかったらすごいっす

 

事実としてこの応答速度があるというのは安心ポイントです

 

手が小さい自分にとっては使いやすい

 

これに関しては人それぞれではあります

自分は男ですが、割と小柄で手も大きくないため使いやすいと感じます

 

以前はプロコンを使用していたのですが、他のコンシューマーのコントローラーと比べて、なんとなく大きさが気になっていました

 

プロコンを使っていても問題なく使えると思うんですけど、試しに持ってみたら世界が変わった気分でした

女性や、小さいプレイヤーにとってはRock Candyの方が手に馴染むかもしれません

 

見た目もなんとなくかわいいですしね

 

 

 

長時間使用しても疲れない

 

これは自分に馴染んでるからといえばそうかもしれません

まあ、そもそも長時間ゲームをやるなって話ではあるんですが、、

 

自分はこのコントローラーで30時間ほぼ連続でスマブラし続けたことがあります

 

目とかの疲労は置いといて、使っていて楽というのはいいポイントです

 

スティックの遊びがない

 

プロコンより明確に遊びがないと思いました

歩きの入力や空ダなどの入力が明らかにしやすいと思います

 

ほとんど遊びがなく、入力が素直に受け付けられる印象です

 

 

 

微妙な部分

 

スティックの触り心地はプロコンの方がいい

 

自分が使っていてきになるのはこれだけでした

スティックの素材?が少し硬くてプロコンの触り心地の方が好きです

 

入力には問題はないですけどね

 

個人的にはプロコンのシリコン?みたいな触り心地の方が好きです

 

まとめ 

 

プロコンと比較してきましたが、形状、サイズが違う以上プロコンと比較するものではないかもしれないですね

他に似たメジャーなコントローラーもないので、コントローラーの乗り換えには苦労する面もあると思います

 

しかし、合う人にはめちゃめちゃ合うって思います

自分は乗り換えてからコントローラーに対する不満はなく、一番使いやすいと思っています

 

むしろプロコンを久しぶりに触ったらでかすぎてドン引きしました

慣れって怖いですね

 

 

コントローラーに不満がある人は試しに触ってみるといいかもしれないです

値段も4000円とおてごろですし

 


今はe-Sportsと呼ばれる時代にもなったから自分が使う道具にこだわりを持つことは大切です

みんながこれ、上級者がこれっていうから選ぶよりも色々試して、一番自分にフィットするものを選ぶ方がいいと個人的には思います

 

私は高校までテニスをやっていましたが、ラケット、シューズ等使うものは色々試して納得したものを使っていました

ラケットほど性能差があるものではないですけど、試さずに今のものを使い続けるのはすこしもったいなさを感じます

 

 

その他、きになる点がありましたらDMでもなんでも大丈夫なので気軽に言ってください

 

ツイッターはこちら https://twitter.com/erin_ssb